どもりのトラウマについて

普段明るい性格の私なのですが、どもりがちょっとトラウマになってしまっている所が未だにあります。

どもりが出てしまうのは、必ずといって仕事の時限定です。大好きな歌を歌っている時などでは生じな

いので不思議なのですが、仕事で1度言葉を噛んだりどもったりで失敗すると、次も立て続けにハマっ

てしまうのです。

例えば「いつもありがとうございます。○○商事の○○です。」。普通の時は何でもない電話応対の言

葉ですが、何かの拍子につまづいて噛んだりどもってしまうと、極度な緊張感に襲われて、次も同じ失

敗をしたらどうしよう…という不安が先立ってしまうのです。そして次も噛んだり、どもってしまって益々

落ち込んでしまう。悪循環な状態です。

その後はこういう状態になるのは自分だけかも…と更に落ち込みモードになってしまうのです。大丈夫

な時は平気だったりするので、精神的な問題なのだと思います。

昔アルバイトをしていた時も、「いらっしゃいませ」がどもってしまって、次に言うのが怖くなってしまった

事がありました。何でもない言葉なのに、仕事となると妙に緊張してしまうのです。そういう悩みを持った

人って意外にも沢山いたりするのでしょうか?それともあまりいないでしょうか。気になります。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ